FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日の忠類川

昨日は雪が降り、10cm弱の積雪です。
今日も朝のうち風雪が強めの状態です。


忠類橋の工事のため資材が置かれていたり、平日は片側通行だったりとしています。
忠類川のシーズン終了を待っての工事のようで、大変感謝しています。
191215IMG_7298.jpg

これから一層風雪や寒さが増していく忠類川です。
上流部を含めて忠類川一帯が豊富な降雪量で、来シーズン渇水がないよう期待したいところです。
 
 
 
 
スポンサーサイト



管理棟も冬支度

11/4に今シーズンの最終日を終えて、忠類川は冬支度に入ります。
クローズしてから一気に冷え込み、毎朝水たまりには氷が張っていて最高気温も10以下の日が続いています。

管理棟も清掃作業や後片付けが一段落し、忠類川は冬を迎えようとしています。

 
 

 
  

2019シーズン最終日

今日は2019シーズンの最終日です。
朝イチのチェックイン後に記念の集合写真を撮りました。
この後に数人がチェックインして、20名ほどになっています。

今日も主戦場は孵化場前になりましたが、昨日より水位が下がりサケの居場所も変わっているようで、釣れ始めるまでは苦労しているようでした。
陽が上がり目が慣れてくると川底まで良く見え、「そこに居る!」「白い川底に動く黒い影!」など確認し合いながら楽しく過ごせたようです。
191104IMG_7232.jpg 191104IMG_7219.jpg
中には80㎝ほどのオスも釣れたようで、さすがに重たかったようです。
191104IMG_7238.jpg 191104IMG_7240.jpg 191104IMG_7241.jpg
今日で今シーズンの調査が終了です。
ご存じのように、禁漁になっているサケとマスを管理者の許可で釣ることができる”特別採捕従事者”として事前に登録して参加していただいています。
毎年必ず「釣りたいんだけど」と申込なしで訪れる人がいますが、上記の理由でお断りをしています。
それが6月からしつこく”申込をしましょう”とHPに表示している訳です。
お申込をされた方々、ご参加いただいた方々には厚く御礼申し上げます。
また来年、この忠類川に来釣していただきますようお願い致します。
 
 
 
 
 

今日のサケ

今朝は5度ほどと暖かかったわりに風が冷たく、体感気温が低く感じました。
日中は10度ほどだったと思われます。
キャストする度にフックに枯れ葉が引っかかるほど周囲の木々の葉が落ち、見通しが良くなっています。
191103IMG_7196.jpg 191103IMG_7185.jpg
今日は10人超のチェックインで始まり、ほとんどが孵化場前に並んでいました。
フレッシュなサケの姿は見えませんでしたが、体高のある大きめのオスから50cm弱ほどの産卵を終えたメスまでかなりの数のサケが居ると推定できました。
191103IMG_7189.jpg 191103IMG_7215.jpg 
明日の最終日も主要ポイントは孵化場前となるでしょう。
明日は出発前に恒例となりました参加者の集合写真を予定していますので、7時までに準備を終えて管理棟前へ集合して下さい。
明日の天気も悪くありませんので、最後の一日を楽しみましょう。
 
 
 
 
 

今日の忠類川

今朝は冷え込みましたが、青空の秋晴れになりました。
朝イチのチェックインこそは少なめでしたが、次第に増えて20名弱までになり驚いています。

クローズまでの3日間を楽しもうと本州から来てくれた調査員もいました。
191102IMG_7149.jpg 191102IMG_7153.jpg 191102IMG_7165.jpg
明日は今日よりも気温が上がらない予報ですが、天気は悪くないようです。
残り少ない数日と秋の忠類川を味わっていただければと思います。