FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

忠類橋の様子10/18

忠類橋の上流側に欄干がつきました。
以前より頑丈そうな欄干ですが、残念ながら歩道は付かなかったようです。
201018IMG_7809.jpg 201018IMG_7811.jpg 201018IMG_7810.jpg
そして、海側も同じように工事がされるようです。
それでもブルーシート越しに川が見えるようになりましたので、以前のような写真が撮れるようになりました。
201018IMG_7812.jpg
忠類川の釣れていたポイントなどは、サケが産卵行動に入っているようです。
先の話になりますが極端な増水がない限り、4年後は自然産卵の鮭が多くなるかもしれませんね。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



手作りマスクに挑戦・・・その2

前回は家にあるバンダナなどで作りましたマスクですが、今回は某社が販売している「布プリ」なるプリントできる布地を使って作ってみました。

本業に関連するメーカー名やロゴ名を使わせていただき、マスクにしてみました。
発色が思ったほどよくない(布地がインクを吸うからだと思う)ので、鮭節らーめんの真っ赤やサッポロ黒ラベルの真っ黒やクラシック&鮭型忠類川の真っ青などの濃いめの色はイマイチのようですが、それなりの雰囲気は出ていると思います。
中間色というか中途半端な色はそれなりにでているようです。
この西村大臣風のマスクは、平面で構成されているので柄のレイアウトがしやすいし、直線縫いしかしないので作りやすくていいですね。
もう少し色々と作ってみたいと思います。
ただ、「そんなに作ってどうするの?」と言う冷たい声も・・・。

さて、忠類川ですが今年は例年になく雨が少なく、孵化場前などは長靴で渡れるところが多くなっています。
橋の方は全体の三分の二ほどが解体され、鉄筋がむき出しになっていました。
200830IMG_7768.jpg 200830IMG_7770.jpg
この先どのような工事になるかわかりませんが、この調子でいけば忠類橋からの様子の写真が撮れなくなりそうな予感もします。
どんな風に橋が変わっていくのか、不安でもありますし楽しみでもありますね。
 
 
 
 
 
 

今日のサケ

今朝は5度ほどと暖かかったわりに風が冷たく、体感気温が低く感じました。
日中は10度ほどだったと思われます。
キャストする度にフックに枯れ葉が引っかかるほど周囲の木々の葉が落ち、見通しが良くなっています。
191103IMG_7196.jpg 191103IMG_7185.jpg
今日は10人超のチェックインで始まり、ほとんどが孵化場前に並んでいました。
フレッシュなサケの姿は見えませんでしたが、体高のある大きめのオスから50cm弱ほどの産卵を終えたメスまでかなりの数のサケが居ると推定できました。
191103IMG_7189.jpg 191103IMG_7215.jpg 
明日の最終日も主要ポイントは孵化場前となるでしょう。
明日は出発前に恒例となりました参加者の集合写真を予定していますので、7時までに準備を終えて管理棟前へ集合して下さい。
明日の天気も悪くありませんので、最後の一日を楽しみましょう。
 
 
 
 
 

今日の忠類川

今朝は冷え込みましたが、青空の秋晴れになりました。
朝イチのチェックインこそは少なめでしたが、次第に増えて20名弱までになり驚いています。

クローズまでの3日間を楽しもうと本州から来てくれた調査員もいました。
191102IMG_7149.jpg 191102IMG_7153.jpg 191102IMG_7165.jpg
明日は今日よりも気温が上がらない予報ですが、天気は悪くないようです。
残り少ない数日と秋の忠類川を味わっていただければと思います。
 
 
 
 
 

今朝のサケ

定休日開けの金曜日、朝の気温は10度ほどで暖かかったです。
が、雲が厚くなり雨が降り出しました。
降ったり止んだりで10時過ぎには虹と青空が見えていました。
 191101IMG_7119.jpg 191101IMG_7107.jpg
期待していた金曜日ですが、雰囲気としては今ひとつな感じです。
調査員も少なめなこともあり、閑散としていて寂しい感じです。
クローズまであと3日です・・・。