FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今朝の忠類川

今朝の気温は1度、今シーズン一番の寒さを更新しました。
知床半島の羅臼岳も、点々と白い部分が見えていました。
管理棟前の駐車場の水たまりは、薄氷が張っていました。
今週は最高気温も10度ちょっと位しか上がらない予報ですが、雨はないようでホットしています。
 181031IMG_4755.jpg
そんな寒さの中を朝イチのチェックインは10名超、半数以上が長い釣り竿を駆使していました。
その豪快さを見ていると釘付けになるほどでしたが、ハプニングが・・・。
181031IMG_4763.jpg 181031IMG_4764.jpg
気がつくと延べ竿の調査員の後に立派な角を持ったオス鹿が立っていました。
数秒立ち止まってから上流側へ走り去っていきました。
181031IMG_4775.jpg 181031IMG_4791.jpg
数人が他にも出て来るかも と出てきたらしい対岸を見ていると対岸の笹藪が揺れていました。
まだ居るみたいだね と見ていると、顔を出したのがヒグマでした。
笹藪から顔を出し、立ち上がってこちらを伺い、藪の中に消えていきました。
181031IMG_4816.jpg 181031IMG_4818.jpg
5人の調査員がいましたが、クマを確認できたのは2〜3人だったと思います。
ヒグマ情報センターに聞いたところでは、ポイント③の辺りにもクマの道があるとのことでした。
181031IMG_4820.jpg 181031IMG_4823.jpg 181031IMG_4827.jpg
そう言えば先月は子熊が2頭、対岸の木に登っていたという話を思い出しました。
いよいよクマの特別採捕が始まるのかもしれません。
小川付近と林道、藪漕ぎは注意が必要です。
181031IMG_4832.jpg
 
 
 
 
スポンサーサイト

今朝の忠類川

今朝の気温は6度ほど。
昨日の雨が嘘のように晴れ渡っています。
朝イチのチェックインは5名超、ほとんどが孵化場から下流に入っています。
181028IMG_4594.jpg 181028IMG_4598.jpg 181028IMG_4602.jpg
昨日の雨の影響で、一時的に最大50センチ以上は増水した跡が見受けられます。
朝のスタート時点でも20センチ以上は水位が上がっているようで、濁りも残っていましたので渡河禁止でのスタートでした。
その濁りですが、時間と共に薄くなっていると感じられるほど薄まっていましたので、明日は濁りがあるかなぁと思う程度にはなりそうな感じです。
 181028IMG_4610.jpg 181028IMG_4617.jpg
明日はちょっと濁りがあって水位も高め程度であれば、コンディションも上々で釣果も期待できるかもしれません。
181028IMG_4609.jpg 181028IMG_4613.jpg 181028IMG_4619.jpg
忠類川も残すところ1週間です。
調査員こそ多くはありませんが、魚影も濃い目で推移できればもう少し釣果も伸びそうです。
ただ、週明けから寒くなりそうなので、防寒着は忘れないようにお願いします。
 
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の忠類川の気温は6度ほど、今にも泣き出しそうな曇り空で、風が強く感じました。
朝イチのチェックインは5名超、ほとんどが忠類橋付近に集中しています。
 181027IMG_4580.jpg
忠類橋付近では、朝のうちはエサ釣りの調査員が好調だったようです。
孵化場下のカーブ付近で下の写真のサケが釣れたんですが、ウロコは光っていてシーライスが付いていましたが未成熟でこんなメスがいるのかと思う位細かったです。
婚姻色がしっかりした成熟した群れの中にいました。
不思議ですね。
181027IMG_4583.jpg 181027IMG_4586.jpg
天気予報では、今日は午後から雨。
今夜中には治まる予報ですが、風が付いてくるようです。
多少でも水位が上がる程度の降水だと明日は楽しみになるのですが・・・。
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は3度ほど、寒い日が続いています。
朝イチのチェックインは5名超、全員が忠類橋へ向かいました。

忠類橋の上流部はポイントが狭く、しかも最深部にへばり付いているサケが見えるのですが、目の前に送り込まない限り知らんぷりをしています。
181023IMG_4461.jpg 181023IMG_4458.jpg
それでも朝イチの2時間ほどで、忠類橋付近では二桁の釣果を超えていましたので、今日の釣果が楽しみです。
181023IMG_4466.jpg

明日(24日)から週末にかけて北大を中心とする研究グループが、サケの生態調査に入ります。
忠類川で捕獲したサケにロガーと呼ばれる発信器等を付けて河口付近から再放流し、その行方を追うということです。
サケの身体に見るからに異物(ロガー)が付いていますので、釣られた方は面倒でも管理棟へ届けてください。
サケにつきましては生死は問わず、ロガーが付いていればOKですので、ご協力をお願いします。
なお、このロガー付のサケを釣った場合につきましては、その日の持ち帰り尾数には含みませんのでリリース尾数として合算し、チェックアウト時の報告をお願いします。

 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は3度ほど、ここ数日では暖か方ですがそれでも寒いです。
今日は港が休みなので、けあらしが立つ朝の風景を撮ってきました。
今朝のケアラシは、ちょっと少なめでしたが幻想的で綺麗でした。
 181021IMG_4353.jpg
朝イチのチェックインは10名弱、半数ほどが忠類橋方面へ向かっています。
昨日の釣果が23名でサケが76尾と今年一番のサケ釣果でしたので、オープン前の駐車場は釣り談義で花が咲いていました。
181021IMG_4358.jpg 181021IMG_4364.jpg 181021IMG_4365.jpg
181021IMG_4373.jpg 181021IMG_4387.jpg 181021IMG_4394.jpg
今は水も澄んでいますので、あちらこちらに少ないながらも魚影が見えます。
人数が少ないので、のんびりと釣れることと思います。
 
 
 

 

FC2Ad