FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

9/7の忠類川

9/5に増水で中止となり、昨日は休止日だった忠類川です。
昨日の未明には北海道胆振東部地震が発生し、全道的に停電が起こりWEBの更新作業ができませんでした。
本日午後10時頃、やっと停電が復旧しましたので更新することができました。
お電話やショートメールなどで励ましのご連絡を頂きまして本当にありがとうございました。
心より感謝し、御礼申し上げます。


水位は昨日より下がっていますが、増水前に比べると20〜30cmほど増えているようです。
濁りは少し残っていましたが、釣りのコンディションとしてはいい方ではないかと思われます。
180907IMG_3446.jpg 180907IMG_3449.jpg
ところが思ったよりサケが少なかったような感じがしました。
岸寄りにはマスが避難して寄っているので、釣果はあるのですがサケの釣果は少ないかもしれません。
180907IMG_3452.jpg 180907IMG_3443.jpg 180907IMG_3442.jpg
小さめのサケを掛けて岸へ上げたのですが、マスと間違えてしまったくらいです。
小振りなメスでしたが力強く、全体が白かった感じでしたが、カメラを出しているうちに逃げられてしまいました。
なので今日はマスの写真ばかりになってしまいました。
 
 
 
スポンサーサイト

今朝の忠類川

今朝の気温は18度ほど、天気予報では午後には31度という予報になっています。
小雨がぱらついていますので、結構蒸し暑い忠類川になりそうです。
 180822IMG_3187.jpg
昨日釣れた場所も、群れが移動したのか今朝は散発でした。
そのうちのひとつの写真です。
元気がいい銀ピカのマスでした。

水位は昨日よりさらに5cmほど下がったようで、昨日根掛かりしなかったところでも根掛かりをするようになっています。
明日は休止日でお休みです。
そして週末、台風が気になりますね。

 
 
 

今日の忠類川


今朝はスタート時が15度以下、8時過ぎには20度ほど、今日の最高気温予想は26度ほどと雲一つ無い快晴です。
調査員のほとんどがB区域へ向かっていますので、C区域は貸切状態ですが下流域では魚影が少なすぎるので中上流域に集中しています。
昨日の釣果が20名超で114尾と今シーズン初の三桁釣果でした。
ほとんどがB区域のようですが、C区域の上流域などでも釣果があったようです。
B区域にはエサ釣りからルアーやフライまでの釣り方の調査員が混在していますので、周りに気を配りながらトラブルを避けて楽しんで欲しいものです。
 
 

今日の忠類川


忠類橋から河口を見た写真です。
残念ながら河口そのものは画面の左側を向いていて、写ってはいません。
不思議と河口を標津向きに作っても、いつの間にか羅臼向きになってしまいます。
たしか標津向きの方が魚が入りやすいと聞いた覚えがありますが・・・。
春の流木撤去時に河道を整理したようで、その時は標津向きだったような気がします。

170828IMG_1327.jpg 170828IMG_1338.jpg
魚影が少ないC区域の主なポイントの風景です。
写真右は、昨日1尾釣れたと聞いています。
写真左は、昨日サケらしい魚をバラした場所ですが、今日は反応無しでした。

増水で中止の話しも辛いですが、渇水で魚影が薄い話しも辛いものがあります。
来週末に期待しているんですが、はたして入ってくれるでしょうか?
 
 
 

今日の忠類川


今朝も小雨が降っています。
朝イチで5名ほど、小雨の中で頑張っています。
昨日は14名で2尾、B区域での釣果だそうです。
C区域の旧ドラゴンの下手に行ってみましたが、魚が付きそうな場所はあっても魚影がありませんでした。
遡上したら新幹線のように一気に上流まで行ってしまうのでしょうか・・・。
せっかく飛行機で来た人達に、手応えくらい感じて欲しいと願ってやみません。
 
 
 
 

FC2Ad