FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今朝の忠類川

今朝の気温は13度ほど、小雨が降っています。
朝イチのチェックインは10名超、半数以上が忠類橋上流部に向かっています。

昨日から小雨が降り続いていましたが、増水ではなく逆に水位が下がっているのではないかと思うほど落ち着いていました。
今日も小雨が続くようですが、明日からは天候は回復するようです。
181012IMG_4057.jpg 181012IMG_4059.jpg
休止日開けではあるものの、フレッシュな魚体のサケが思いの外少なく感じます。
現在はサケが居るんですが釣れない と言う状況といえるかもしれません。
川底にへばり付いていて、なかなか遊んでくれないようです。
天候が回復して水位が下がり始めると、今以上に釣りにくくなる可能性があります。
根掛かり覚悟で、しっかり川底を攻めたいところです。
 
 
 
スポンサーサイト

今朝の忠類川

休止日開けの金曜日、今朝の気温は放射冷却現象で5度、抜けるような青い空で日中は20度を超える予報です。
朝イチのチェックインは15名ほど、数名が上忠類橋方面へ向かっています。

水量も落ち着き透明度も増す中、魚影を求めて移動する調査員が目立っています。
マスの姿も薄くなり、サケの姿は何処にと思いながら河原を歩くと、思わぬところで川岸から流心へ逃げていく魚影を見かけることもあります。
手前の川岸から向こう岸まで、観察しながら歩くのは時間がかかりそうです。
181005IMG_3949.jpg 181005IMG_3952.jpg
忠類橋の上流には、橋の上から見るとマスの姿が見えます。
サケは深みか流芯に逃げてしまっているのかもしれません。
 
今週末に直撃が予想される台風25号。
どんな影響が出るのか不安で一杯です。
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は8度ほど、標津市街は濃い霧に包まれていましたが忠類川周辺は雲ひとつ無い青空でした。
朝イチのチェックインは10名超、半数ほどがC区域に入っています。

日に日にマスが減っているような感じがしますが、稀にウロコが残るフレッシュな魚体もいるようで不思議な感じです。
この時期にはフレッシュではなく産卵終了というような魚体が多いはずですが、今年は違うようです。
180929IMG_3872.jpg 180929IMG_3873.jpg 180929IMG_3857.jpg
河原のあちらこちらにはキツネや鳥類が食べ散らかしたマスの死骸などが見られます。
今はマスが多いですが、いつもの年ならこれからサケの死骸に変わるところですが今年はもうしばらくマスの死骸が続きそうです。
ということは、もうしばらくはマスが楽しめると思いますが、台風24号による増水で一気に居なくなるかもしれません。
180929IMG_3859.jpg
これからの時期は、朝と日中の温度差が大きくなります。
朝は一桁温度で日中は20度前後。
朝イチでは一枚多く着込むことが必要になると思います。
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は12度ほど、青空に白い雲が浮かんでいました。
朝イチのチェックインは15名ほど、反訴尾ほどが上忠類橋へ向かっています。
180926IMG_3799.jpg 180926IMG_3812.jpg
上忠類橋方面もサケやマスの新旧入れ替えが止まってきたようで、フレッシュな魚体のサケがほとんど見られなくなってきているようです。
それはマスも同様で、非常に釣りにくくなってきているようです。
180926IMG_3813.jpg 
C区域では稀に光ったフレッシュな魚体を見るものの、釣果としては今ひとつのようです。
180926IMG_3817.jpg
忠類橋の上流には下の写真のようにマスがウロウロしながらメスは産卵床作り、オスはメス確保の戦いをしているようでルアーやフライが近くを通っても知らんぷりです。
180926IMG_3831.jpg
もう少しサケが濃くなると一層楽しくなるのでしょうけれど、もうしばらくの辛抱かもしれません。

明日の木曜日は、忠類川の定休日になります。
金曜日に期待したいと思います。
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は17度ほど、暖かめですがどんよりと曇っています。
朝イチのチェックインは15名弱、半数ほどが上忠類橋へ向かっています。
 180925IMG_3792.jpg
マスがそろそろ終盤かと思いきや、昨日の釣果で150尾ほど出ていてビックリしました。
詳細はまだ集計されてはいませんが、管理棟のホワイトボードでの速報値です。
サケが若干少なくなって35尾でしたが、調査員が42名で連休最終日はさすがに多かったです。
180925IMG_3775.jpg 180925IMG_3781.jpg
C区域ではサケを探して林道の突きあたりの入口④から釣り下る方もいるようですが、一時よりは釣果数が下がってきています。
これからどんどん遡上してくるはずですが、現在のところは今ひとつのようです。
来月1日(10/1)から忠類川の全区域をルアー・フライ・エサの混合区域となります。
混み合う場所も出て来るかと思いますが、仲良く楽しんでいただければと思っています。
 
 

 

FC2Ad