今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今朝の忠類川


今朝は0度ほどとここ数日では暖かい方でした。
薄い雲間から時折陽が差し込んで、秋の風景をきわだたせています。

161102IMG_0400.jpg 161102IMG_0390.jpg
朝のうちの1〜2時間はサケものんびりしているのか、釣果もマアマアでシーライス付きの魚体が目立ちました。
陸に近い定置網の一部を撤去したためかと思われます。
161102IMG_0393.jpg 161102IMG_0398.jpg
今年もこの時期になって釣果が伸びてくるんですね。
残すところ明日の3日から6日迄のあと4日。
明日は天気が崩れそうですが、そのあとは低温が続きそうですので防寒対策はお忘れなく。
川の水も冷たいですよ。
 
 
 

スポンサーサイト

今朝の忠類川


今朝は5度ほどと暖かい朝にもかかわらず、5名超という調査員で始まりました。
殆どが忠類橋から下流に集中しています。
火曜日水曜日と三桁の釣果でしたが、今朝は最下限付近以外はちょっと低調な朝のようです。
忠類川も残すところあと9日。
日々カウントダウンと釣果の数字が気になるところです。
 
 
 
 
 

今朝の忠類川


今朝は曇り空で8度ほどと暖かいものの、細かい雨粒がちらついています。
天気予報では昼間にかけてお湿りがありそうな予報になっています。
調査員の殆どは忠類橋の下流まで一目散に河原を歩き、調査員の殆どが集中しているようです。
最下限付近は魚影は濃いめですがフレッシュさに欠ける魚体が目立ちます。
川全体がフレッシュな魚体のサケを待っている感じです。
明後日頃から週末は冷え込む予報です。
特に朝は注意してください。
 
 
 
 

今日の忠類川

 161016IMG_0052.jpg
今朝は晴れてはいるものの放射冷却現象もなく7度と暖かい朝でした。
昼頃には20度ほどにまでなっていたそうで、寒暖差が10度を超えていて河原では暑かったと聞いてきます。
シーライスが付いた魚体が釣れたと聞きましたが、ごく僅かで新しめの魚体は多くありません。
あちらこちらでペアリングしているサケも見え、特に最下限付近で魚影が濃く釣り人も多いようです。

161016IMG_0098.jpg 161016IMG_0095.jpg
忠類川のクローズまであと3週間になりました。
いい数字は残らないですが、いい思い出と経験を残して欲しいものです。
 
 
 
 

今朝の忠類川


今朝の忠類川は5名超という寂しいスタートでした。
上忠類橋方面へ4名が移動し、残りが孵化場前から林の上あたりで竿を入れていました。
昨日に引き続き今朝も魚体には婚姻色が出ていますが、シーライスが付いているフレッシュなサケが口できました。
161005IMG_9812.jpg 161005IMG_9826.jpg
昨日も一緒だったSさんも、しっかりラインを作ってきてリベンジしていました。
161005IMG_9801.jpg
人数こそ少ないですが、孵化場前から下流方面ではフレッシュなサケが遡上してきてコンディションは上がりつつあるようです。
8日から忠類橋下流での調査が可能になりますので、心待ちしている方もいるでしょう。
連休は混み合うことも予想されますので、お互いに楽しく釣れるよう心配りと気配りをお願いします。
 
 
 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。