FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今朝の忠類川

今朝の気温は6度ほど、曇り空で8時過ぎにはポツポツと雨が降り出していました。
今日の天気予報では、夕方辺りまで雨の予報です。
 181029IMG_4628.jpg
朝イチのチェックインは、今朝も5名超。
朝イチは寂しいのですが、入れ替わり立ち替わりで1日15名前後まで増えています。
朝食を食べてから出て来る方が多くなったのかと推測しています。
181029IMG_4632.jpg
今朝も割と魚影は濃い方ではないかと思われます。
新しい群れが動いていくのが見えたと言う話も聞きます。
ただ、新しいといっても河口付近にいた群れが動いたという感じで、フレッシュな群れではなさそうです。
シーライスが付いたフレッシュなサケも、1日の釣果の中に数尾は混じっているようですが、そんなに多い訳ではないようです。
忠類橋上流の①ポイントは、橋の上から見ると標津寄りの岸に数尾、真ん中から羅臼よりの流れの筋に割と大きめの群れが見えていました。
ちょうどマスが並んでいた筋になると思います。
調査員が増えてくると、①ポイントは賑わうこととなりそうです。
 
 
 
 
スポンサーサイト

今朝の忠類川

今朝の気温は6度とここ数日では暖かい朝で、青空より雲が多めに感じました。
朝イチのチェックインは10名弱と少なめでした。

昨日もサケの釣果が70尾オーバーと好調を維持していますので、スタート前の駐車場は今朝も釣り談義で賑やかでした。
ほとんどが孵化場前より下流へ向かっています。
忠類橋付近では、2時間ほどで片手位の調査員が複数居るようでした。
181022IMG_4396.jpg 181022IMG_4410.jpg 181022IMG_4417.jpg
孵化場前より上流のクマの道付近の河原で、新しめのクマの糞が発見されています。
数日前のものだろうと推測できますが、じゅうぶん注意が必要です。
林道を使っての移動と藪漕ぎは、避けた方が良さそうです。
 
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は10度ほど、晴れの予報でしたが薄曇りです。
10月の連休ということもあり、朝イチのチェックインは30名弱で駐車場は車で一杯です。
 181006IMG_3978.jpg
10名超が忠類橋方面へ下がり、それなりに釣果を上げているようです。
数名は上忠類橋の方へ向かっています。
181006IMG_3958.jpg 181006IMG_3957.jpg
朝イチでは「川岸近くに魚影が見える」という調査員もいる中で、魚影を見つけられずに移動する調査員の姿も見られています。
不安な時は河原で人がいる場所を探し、邪魔にならないように声を掛けながら情報を収集することをお奨めします。
忠類川の調査員は、釣り方が違っても親切に対応してくれると思います。
いい思い出を作っていただき、再訪していただければと思います。
181006IMG_3961.jpg 181006IMG_3969.jpg 181006IMG_3967.jpg
さて、台風25号ですが直撃は避けられないようです。
明日の未明より雨が降り出し、朝には風が吹いてきそうです。
明日の調査の可否判断は、明朝になると思います。
 
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝の気温は15度ほど、ちょっと寒く感じる曇り空です。
午後から明日にかけて雨の予報になっています。

朝イチのチェックインで15名ほど、数名が上忠類橋方面へ向かい、残りの大半が忠類橋付近に集まっていました。
オープン時には10名ほどが所狭しと並んでいたようです。
180910IMG_3540.jpg
その忠類橋の上流の左岸(羅臼側)には上の写真のようにマスが縄張り争いをしています。
そのマスの中に小振りな鮭のメスも迷い込んでいたのが見えました。
忠類橋の上流は、流れに沿って凸凹の筋があり、その凹部に魚影が見えます。
橋脚に近いところでは、産卵床作りをしているメスも見えました。
その筋にはサケマス合わせて10〜20尾ほどの魚影が見えるのですが、凹部故にルアーもフライも沈みきれずに流されているようで、うまく沈め込ませることができれば釣果も上がってくるようです。
180910IMG_3523.jpg 180910IMG_3527.jpg
孵化場前から上流は、河道が幾筋かに枝分かれしていますが本流と思われる川筋ではサケやマスが数尾ですが釣果が出ているようです。

今日の午後に降るらしい雨の雨量によっては、サケが濃くなる可能性もあります。
水位が若干上がる程度の降雨であれ と、祈るばかりです。
 
 
  

今日の忠類川

今朝の忠類川は霧雨から始まり、8時をまわる頃から時折陽がさすくもりになっています。
朝イチは14度ほど、9時頃には20度弱まで上がっているような感じです。

朝イチは5名弱でしたが10時頃には15名ほどまで調査員が増えています。
が、魚影が見える場所は少ないようで、河原を移動する様子も見受けられます。
180812IMG_3006.jpg 180812IMG_3007.jpg
こんな外道もしっかり喰ってきています。
他に持っと大きな外道もいるようです。
180812IMG_3008.jpg
 
 
 

FC2Ad