今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日の忠類川

 171020IMG_2159.jpg 171020IMG_2161.jpg
今朝は昨夜からの雨のせいか5度ほどと暖かく、晴天の忠類川です。
昨日の休みで魚影が増えているかと期待していましたが、さほど増えてはいないように思えました。
が、さすがにサケも油断しているのか3投目でヒットし、75cmオーバーのオスを釣り上げることができました。
1時間ほどで5尾ほどの釣果とバラシが数回、割といい魚体もいて魚が入れ替わっている感じはしました。
水曜日は標津高校生の釣り体験が午後からあったようですが、調査員数が増えましたが釣果はなかったようです。
来週はサーモン科学館と小学生のサケ産卵観察会と産卵床調査が予定されているようですが、台風の影響が心配です。
台風と言えば北海道東部が21号の進路に入る可能性が大きいようです。
23日月曜日の午後あたりから風の影響が出て来るのではないでしょうか。
残り少ない忠類川ですから、大雨にならないよう祈るばかりです。
 
 
 
 
スポンサーサイト

今日の忠類川

 171018IMG_2146.jpg
今朝は小雨、それなりに冷え込んでいましたので雪に替わるか冷や冷やしていましたが降ったり止んだり、そして時々虹です。
知床横断道路も今月で閉鎖のようですが、今朝は凍結の恐れがあるので通行止めになっているようです。
仮に解除になっても昼間だけの通行で、夜間の通行はできないそうです。
朝イチのチェックインは5名超、今日は水曜日で定休日前なので少なめなのでしょうか、スタート前の賑わいが懐かしいですね。
今日も昨日と同じ所で同じように釣りましたが、気を抜くとすぐに根掛かりをしてしまいます。
朝のうちは良いのですが、9時頃以降はピタッとアタリが止まるようです。
三尾のサケの写真で真ん中のサケで80cm弱ですが、前浜の定置網の方は小型のサケが多くなってきているようで、もしシーライスが付いているようなフレッシュなサケが居れば小型になっていくのだろうと思われます。
今週末には河川への遡上を促進させるために鮭定置網の陸網(陸に近い網)が撤去されます。
忠類川にも少なからず恩恵があると思われますが、漁業者のことを考えると複雑な気持ちになりますね。
期待しすぎない程度の軽い期待で週末を迎えたいと思います。
 
 
 
 

今朝の忠類川

今朝はどんよりと曇っていましたが、気温は10度超ほどでした。
時折細かい雨粒が降ったり止んだりでしたが、降雨と言うほどではなかったです。

そんな中、10名ほどの調査員がチェックインしてB区域へ行く人、C区域の上へ行く人C区域の下へ行く人と思い思いのポイントへ向かっています。

171009IMG_2033.jpg 171009IMG_2035.jpg
で、西京の野菜と言われている「クレソン」発見!
重要な栄養素を幅広く大量に含み、長年スーパーフードとして知られている野菜だそうで、水中または湿地に生育するアブラナ科の多年草、ヨーロッパから中央アジアの原産だそうです。
増水の度に流されて生育場所が変わるのですが、良質なわき水が多い忠類川ではあっちこっちに育っています。
 
 
 

今日の忠類川


今朝は冷え込んで5度位まで下がったようです。
雲一つ無い快晴ですが、吐く息が白く見え寒かったです。
170929P1000002.jpg 170929P1000003.jpg
一昨日も少ないアタリでしたがサケが釣れたので同じ所で粘ること1時間ちょい。
本日唯一のアタリでシーライスが付いたサケのメス。
ピカピカの魚体ではないもののシーライスが付いていることは、フレッシュそのものですね。
こういうサケがもっと釣れるといいのですが、まだまだ少なく残念です。
 
 
 

今日の忠類川


やっと今日から調査の再開です。
まだ水位は高いですが、濁りもだいぶ薄くなり、待ちこがれた調査員も10名超が河原へ向かいました。
170922IMG_1748.jpg 170922IMG_1749.jpg 170922IMG_1750.jpg
孵化場横の入口①は昨年の台風後と同様にロープを張りピンクテープを付けて通路を確保しています。
170922IMG_1746.jpg 170922IMG_1747.jpg
孵化場横のポイントもこんな感じですが、濁りの中にサケが見えました。
170922IMG_1734.jpg 170922IMG_1736.jpg
ヤナギの下のカーブポイントも水量が多く濁りがまだあるため魚影は確認しにくいのですが、朝のうちにサケを5バラシするなどサケが居ることは分かりました。
銀ピカではありませんでしたが70cmオーバーで全体に黒っぽい魚体でした。
170922IMG_1742.jpg 170922IMG_1743.jpg
今朝確認でしたサケです。
多分上流で産卵していたものと思われます。
川岸の近くを泳いでいました。
もう少し澄んでくると魚影も見やすく、水位が下がると釣りやすくなると思います。
来週の方がコンディションとしては良いのではないかと思います。
 
 
 

FC2Ad