今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日のサケ


朝から天気が良く、昨日の釣れた場所ではこのように並んでサケを狙っています。

ところが別な場所ではこんな感じでした。
140831.jpg
何度も引っ張られながらもフレッシュなサケを釣り上げました。
140831IMG_6347.jpg
シーライスこそ付いていませんでしたが、立派なオスでした。
昨日もサケ釣果が8尾と上向いてきたように感じます。
今日の釣果が楽しみです!
スポンサーサイト

今日の一枚(今季初がサケの写真)

 140830IMG-6339.jpg 140830IMG-6341.jpg
やっと今シーズンの今日の一枚が始まりました。
なんとサケの写真で始まるとは思ってもいませんでした。
朝イチで入って7時前までの間に、立て続けでサケが2尾。
他にマスのバラシが2尾ほどありました。

取り込みの映像はこちらこちらからyoutubeでご覧下さい。
今シーズンは、動画もちょこちょこ投稿するつもりですので、よろしくお願いします。

林道に倒木が・・・

 140820IMG_6305.jpg
昨夜からの雨により、林道脇の木が倒れて林道を塞いでいました。
昨日までは異常が見あたらなかったので、先週の大雨で緩んだ地盤に昨夜の雨でさらに緩んで、根ごと倒れてしまったようです。
忠類川の林道は、土の厚さが深くなくて固い岩盤や石の層になります。
木々は根を深く張れない傾向が強く、横に広がっているような感じのようです。
遅くても明日の休止日には復旧し、明後日22日には開通の予定となっています。

お盆休みが開けた前浜は、本来マスを捕獲するための定置網なのですが今年はサケの方が多いようです。
休止日開けの忠類川にも期待したいところです。

本日も中止

忠類川はまだ水量が多く濁りもとれていないために、本日も中止となっています。
再開は明日8/16からとなっておりますが、若干流れも変わっていますし初日の調査以来5日間も休んでいますので、ポイント探しからの振り出しに戻る感じですが、水量が落ち着くまではもう少し時間がかかると思われます。


その8/10日の釣果登録よりシーズンダービーのマスの部の暫定順位表が管理棟前に掲示されています。
あくまでも暫定順位として最終日まで更新が続けられることになります。
シークレットサイズ賞もありますので、たくさんの方々の登録をお願いします。

8/13 今日の忠類川

 140813IMG_6200.jpg 140813IMG_6202.jpg
今日の忠類川は増水と濁りが納まらず、中止となっています。
人の気配がない忠類川は、野生動物の天下のようです。
キツネ・シカ・クマ・・・。
昨夜から今朝の間と見られる糞と一昨日から昨夜と見られる糞が発見されています。
NPOヒグマ情報センターでは、親子連れと若いクマの二組と見ているようです。
忠類川を通過した痕跡であることは間違いないので、今後注意が必要と思われます。

調査の方は、明日午後に実行委員会で現地調査を行い対応を協議することになっています。
この増水がサケ・マスの遡上促進を促してくれることを期待しています。

8/12 今日の忠類川


昨日の降雨による増水で、本日の調査は中止となっています。

140812IMG_6179.jpg 140812IMG_6178.jpg
孵化場前の様子です。
あの小川が一時は本流と一緒になっていたようです。

140812IMG_6181.jpg
第一管理棟区域最上部です。
あの澄んだ水面に戻るには、数日かかるかもしれません。

この増水がサケ・マスの遡上促進を促してくれることを祈るばかりです。

平成26年度忠類川オープン!

140810IMG_6169.jpg  140810IMG_6172.jpg
平成26年度の忠類川がオープンしました。
気温は18°、天気は曇り。
管理棟前には10名超の初日組がオープンを待っていました。
5時20分過ぎに簡単なセレモニーが行われ、その後河原へ向かっています。
朝8時頃までの情報では、マスの釣果が1〜2尾のようで、バラシも数尾あったようです。

忠類川流域(付近)には、複数のクマが出入りしているようで、充分な注意が必要のようです。

今夜から明日は雨で、風も10m弱くらいまで吹くような予報です。
雨の降り方によっては増水する可能性もあるようなので注意が必要のようです。

忠類川 準備完了!

IMG-6151.jpg IMG-6154.jpg IMG-6155.jpg IMG-6158.jpg IMG-6161.jpg
忠類川の今年度のオープンに合わせて着々と準備が進められてきましたが、いよいよ明日から始まります。
今年は忠類川が始まって20年目と言うことで、記念事業としてサーモンダービーが行われます。
シーズンダービーと9/6のワンデーダービーにあわせてのぼり旗を作り皆様をお迎えします。
国道からの入口や駐車場への入口にのぼり旗が立っていて、例年とはっ違った雰囲気かもしれません。
明日10日は、早朝5時頃よりオープニングセレモニーが行われ、5時30分よりスタートとなります。
例年になくよい釣果になるよう心から祈っています。

なお、8/9現在でワンデーダービーに若干の空きがあります。
日程が合う方におかれましては、是非エントリーされて「幻のサケ ケイジ」をめざして頑張っていただきたいと思います。

オリジナルマグカップ完成!


忠類川サーモンフィッシングの20周年に合わせてオリジナルマグカップを作りました。
絵柄は写真のようにサケを咥えている忠類川おなじみのクマで、足元にはルアーロッドとフライロッドが落ちています。
絵の周りにはSalmonFishingの文字と,始まった1995年の年号が入っています。
IMG-6167.jpg
また、絵柄の斜め後ろ側には写真のように「北海道標津町忠類川」と入っています。
管理棟内で1個800円で扱っておりますので、記念にいかがでしょうか。

昨年好評でしたクマシールも用意していますので、ヨロシクお願いします。

FC2Ad