今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

またも大雪

 150221IMG_7033.jpg
またも大雪です。
2/14-15の吹雪で、積雪量が増えました。
今年は偏西風の影響で低気圧が抜けていかずに停滞する状況が多いようで、吹雪が多いですね。
管理棟がここまで雪で埋まったのは、あまり記憶にありません。
その吹雪の後は暖気が入り、暖かい日が続いています。
冷え込みが緩いので生活するには楽でいいですね。

150221IMG_7027.jpg 150221IMG_7029.jpg
今朝は久々に氷点下15度ほどまで気温が下がりました。
暖気が入った時に急に冷え込むと、川や海から湯気が上がったような現象(ケアラシと呼んでいます)が起きて、それが冷たい風で流れ木々などに凍り付きます。
この写真の向こう側に忠類川が流れていて、右岸側一帯の木々がこんな感じになっていました。
気温が上がると溶けてしまうか、花びらのようにヒラヒラと散るように落ちていきます。
今の時期ならではの光景ですね。
スポンサーサイト

2/7 今日の忠類川

 150207IMG_7021.jpg 150207IMG_7022.jpg
昨年末から2月始まで大吹雪が数回あり、降雪量も増えています。
例年ではこんなに吹雪が多くないので、さすがに天候の異常が感じ取れます。
昨シーズン終了後に孵化場前当たりから下流の流れが標津寄りに変わってしまいましたが、降雪量が多いので春の雪解けによってまた流れが変わる可能性が大きくなっています。
水量が多いままの状況が調査時期まで続いてくれると、サケ・マスの遡上に期待が持てるのですが・・・。

昨年の釣果表のミスを修正してアップし直しをして、PDFにもまとめてアップしました。
マス釣果と参加延べ人数は過去最低ですが、サケの釣果が良かったのは不幸中の幸いと言えると思います。

FC2Ad