今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日のマス


今日は朝から雨(午後には止む予報)で、その中を6名ほどが朝イチから入っています。
昨日の釣果がマス26尾と、今シーズンの日計としては最高の釣果数が出ました。
ほとんどがB区域でC区域は1〜2尾と言うところのようです。
雨の日は暗くて雨音がして水面は雨粒で波立ち釣れそうな気がしていたんですが、私としてはアタリ無し。
ルアーの方がメス1尾とアタリが数回とのことです。
柳の下のカーブと橋の上のカーブ、どちらもフライには辛い場所ですが、底の方に魚影も見えたようです。
明日も魚影が見えるといいのですが・・。
 
 
 
 
スポンサーサイト

今日の忠類川


忠類橋から河口を見た写真です。
残念ながら河口そのものは画面の左側を向いていて、写ってはいません。
不思議と河口を標津向きに作っても、いつの間にか羅臼向きになってしまいます。
たしか標津向きの方が魚が入りやすいと聞いた覚えがありますが・・・。
春の流木撤去時に河道を整理したようで、その時は標津向きだったような気がします。

170828IMG_1327.jpg 170828IMG_1338.jpg
魚影が少ないC区域の主なポイントの風景です。
写真右は、昨日1尾釣れたと聞いています。
写真左は、昨日サケらしい魚をバラした場所ですが、今日は反応無しでした。

増水で中止の話しも辛いですが、渇水で魚影が薄い話しも辛いものがあります。
来週末に期待しているんですが、はたして入ってくれるでしょうか?
 
 
 

今日のマス

今朝は朝から晴れで、そんな中の朝イチは2名。
日中は気温が20度を超えると思われますが、山にかかっている雲が不安でした。
もしかしたら一時的に雨や雷があるかもしれません。
 170823IMG_1288.jpg
きょうは6時前にオス50cm、6時過ぎにメス45cmが釣れました。
写真でもおわかりのようにオスメスともに婚姻色が出ていて、オスは立派なセッパリになっていました。
どこにいたんでしょうか、割と長く川にいたんだと思われます。
170823IMG_1290.jpg
で、その後はアタリがありません。
本当に少ないですが、ここ数日の釣果はB区域でしたので、なんとかC区域での釣果が増えました。
でも、もう少し魚影が濃くなって欲しいですね。

明日は休止日です。
先週もそうでしたが、休止日開けに期待したいところです。
 
 
 

上忠類橋から


上忠類橋から下流方面の風景です。
画面に見える旧上忠類橋の橋脚直下の溜まりが、一つのポイントのようです。
が、一昨日では魚影がなかった との情報もありますので安定している訳ではないようです。
同様に下流方面C区域の林の上や柳の下のカーブも釣れたり釣れなかったりで、安定はしていません。
今朝は、動く影のようなものが見えたとの情報もありましたが、群れているマスであれば複数での目撃情報にもなりますし、単独であればもうそこには居ない可能性もあります。
我慢大会の様相に近くなっている下流域です。
 
 
 
 

今日のマス


8/15以来のマスです。
朝イチから7時過ぎまででしたが、これっきりアタリもありませんでした。
お盆中はそれなりに調査員も増え、少ないポイントと少ない魚の争奪戦と思いきや、釣果は別として今年のお盆期間中は調査員それぞれ仲良く竿を入れていました。
にしても、魚影が薄すぎます。
前浜の定置網に入るマスの量も今年はず〜っと少なめが続いていて、それでも毎朝漁師さんは網起こしに出ます。
船を出す前に網の中を確認して、船を出す・出さないを決めたくなるほど漁獲量は少なめに推移しています。
これまでの忠類川の釣果では、総釣果数のほとんどがB区域になっています。
C区域には魚が溜まりやすそうな場所も少なく現状ではB区域にはかなわないかもしれません。
魚影が濃くなってきたりすると良さそうな場所はけっこうあるのですが・・・。
 
 
 

今日の忠類川

 170816IMG_1243.jpg
今朝はほぼ朝イチと言える6時前にC区域の下流域で釣果がありましたが、その後1時間ほどはアタリ無しでした。
そのあいだ雲間から陽が差し込んできて体感気温は上昇、澄んだ忠類川は川底まではっきりと見えて魚の気配がしなくなりました。
浅めの場所では天気がいいと川底まで見渡せるので、魚にとってはいい場所ではないかもしれません。
ただ、一本道の忠類川では浅くても深くても上流へ遡上するには必ずどこかを通らなければ上流へは行けません。
こう魚影が薄いと、良さそうな場所を見つけて待つことも必要かと思われます。

明日の木曜日は休止日、釣りを休んでいる分魚影も濃くなっていることを期待したいです。
 
 

今日の忠類川


今朝はくもり、雨は降っていませんでしたので久々にレインコート無しでOKです。
昨日は13名で5尾と今年一番の釣果数でした。
今朝は今のところ駐車場に自動車が10台ほどと今年一番の自動車数になっています。

170815IMG_1220.jpg 170815IMG_1228.jpg
朝のうちは各人が思い思いの場所へ散っているのですが、たまたまここにフライが5人集まりまして、1人は下流域へ釣り下がりましたが後で「いない」と言って戻って来ました。
4人で並んで竿を入れていると、アタリがありましたがはずれてしまいました。
その後にもアタリがあるもののバラシと、魚が居ることは確認しつつも顔を見ることができない状態でした。
そこへまたアタリ、でうまく取り込みオス50センチでした。
シーライスこそ付いていませんでしたが、ウロコが落ちるほどのフレッシュさを保っていました。
その後に一度バラシがあって、それからは・・・。

もしかすると魚影が濃くなっているかもしれません。
昨日が5尾で今日もそれくらいの釣果になるのでは と思われます。
魚影が濃くなることは大歓迎ですね!
 
 
 
 

今日の忠類川


今朝も小雨の中のスタートです。
昨夜には結構な雨音がしていましたので、川の水位も数センチ上昇していて、時間を追う毎に更に上昇しているように感じました。
そんな中での2回のバラシ、釣果が良くない忠類川なので非常に悔しかったです。
ただ、あまりやる気がないマスだったのか2回ともスレでした。
少しでも釣果数を伸ばしたかったのですが、残念です。
 
 
 
 

今日の忠類川


今朝も小雨が降っています。
朝イチで5名ほど、小雨の中で頑張っています。
昨日は14名で2尾、B区域での釣果だそうです。
C区域の旧ドラゴンの下手に行ってみましたが、魚が付きそうな場所はあっても魚影がありませんでした。
遡上したら新幹線のように一気に上流まで行ってしまうのでしょうか・・・。
せっかく飛行機で来た人達に、手応えくらい感じて欲しいと願ってやみません。
 
 
 
 

今日の忠類川


小雨交じりの朝、忠類橋から見える範囲に調査員が2人。
朝イチでは5名ほどですが、7時過ぎには10名弱までになっています。
レンタカーや本州ナンバーなど、忠類川の管理棟前にこれまでの倍以上の自動車が止まっています。
せっかくの釣行ですが、魚影が薄く苦戦を強いられているものと思われます。
前浜で回遊している大型のマスの群れが早めに遡上してくれるといいのですが・・・。
 
 

 

今日の忠類川


今日の忠類川、静かです。
浜では良い情報もあるのですが、忠類川はもう少し時間がかかるかもしれません。

170809IMG_1188.jpg 170809IMG_1192.jpg
上忠類橋から見た風景です。
左は上流、右は下流です。
所々に深みがあるように見えます。

明日は休止日で夕方から明後日にかけて雨の予報です。
マスの遡上を促してくれることを願ってやみません。

今日のマス


今朝も霧雨、調査員も少なく寂しい朝です。
昨日は7名で釣果無しだったようなので、期待しないで散歩のつもりでした。
2〜3回のバラシをして、うまくフッキングができなかったのですが、何とか釣り上げました。
どうもバラした魚体と違うような感じがしたので、粘ってみましたがその後はアタリ無しでした。
サーモン科学館によると今年のマスは相対的に魚体が大きめだそうです。
そして、だんだんと忠類川付近での漁獲量も増えてきているそうです。
お盆休みで調査員が増える今週末から来週にかけて、遡上が増えるといいのですが・・・。
まだまだポイント調査すら終えていませんので、マップ作りが進みません。
調査員も少なく情報も入ってきませんので、もうしばらくお待ち下さい。
 
 
 
 

今日のマス


今朝の朝イチは一人、寂しいスタートでした。
孵化場前を通って柳の下のカーブで30分ほど・・・、反応無し。
で、その下流の直線(林の上の直線としましょうか)でちょっとと思って釣り下がったところで「コツン」、そしてググッと手応えがありました。
慎重に寄せてキャッチでした。
50cmほどで大きくはありませんがシーライスが付いていて、手にもウロコがはがれ付くほどフレッシュでした。
 
 
 

今日のマス


今日も寂しい朝イチです。
昨日も餌釣りはB区域で3尾の釣果があったようですが、C区域は釣果ゼロでした。


170805IMG_1153.jpg 170805IMG_1156.jpg
今朝はC区域でマスが釣れました。
6時半頃で川幅が狭くなり水量もあって深さがある場所・・・。
フライでは攻めにくいですが、ルアーで攻めて釣れたそうです。
少しづつでもいいので魚影が濃くなってくれることを期待しているんですが・・・。
 
 
 

昨日(8/3)の結果


昨日の結果です。(管理棟の掲示板より)
3尾ともB区域での餌釣りでした。
C区域はほとんど魚影すら見えず、その状況は今朝も同様でした。

今朝は朝イチで5名、3名がB区域で2名がC区域でした。
ちょっと水量が上がるとマスの遡上も促されるのではないかと思われますが、今のところまとまった降雨の延期予報はみあたりません。
お盆休みくらいまでには、台風5号の影響があるのではと期待半分不安半分です。
 
 
 

2017忠類川初日

 170803IMG_1129.jpg
今年も忠類川が始まりました。
初日の朝は霧雨・・・。
調査員5名ほどで関係者が10名弱、ちょっと寂しいオープニングでした。
今シーズンの忠類川に期待したいところですね。
 
 

FC2Ad