FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日の忠類川

 080914IMG_1082.jpg 080915IMG_1092.jpg
今朝は巡回指導員による参加者の「タックル・チェック」を行いました。
例年シーズン中に数回ルアーやフライとロッドを入釣前にチェックし規則通りに守られているかを確認する検査です。
受付が済んだ順にフライBOXやツアーBOXを確認した結果、3本針が付いた買ったままの袋入りのルアーや、忠類川へ来る前に地元の釣りで使ったままという3本針が付いたルアーがあり、シングルフックと交換もしくは3本針の取り外しを行いました。
また、ミノーに2箇所のシングルフック使用があり、片方を取り外しをしたりミノーとジグの思い違いがあっただけでした。
特に第1管理棟はリリース区間でもありますので、十分注意をお願いします。
更には、バーブレスフックを使用することにより、天然のマスのダメージを極力抑えると言うことも必要かと思います。
バーブレスではないフックは、写真のようにペンチやバイスで「かえし」を折ったり潰すことで同じ効果があると思います。
しっかりフッキングさえしていれば、外れることは殆どないと思います。
スポンサーサイト