fc2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日のマス


第1管理棟区域の下流方面は、かなり魚影が少なくなっています。
時折フレッシュな魚体も見られますが、大半がウロコが落ちた魚体のようです。
上流部に比べて苦戦されている方が多いようです。
上流部は魚影は多いものの、ルアーやフライに見向きもしない産卵を控えた魚体が多いようです。
黒い大きな石か何かに見える川底・・・実はマスの群れなのですが渋いです。
魚影が肉眼で見えるが故に、やる気満々は人間だけのようです。
サケの密度が上がるまでは苦戦の日々が続きそうです。
スポンサーサイト