FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日の忠類川

 151030IMG_8557.jpg
今朝の気温は1度、その中を5名ほどの調査員が下流方面へ向かいました。
先週末まで絶好調の最下限付近ですが、今週に入ってから大潮と高潮でプール状態が続いています。(下の写真参照)
忠類橋付近は動いているサケが多いらしく、魚影が見えたり居なくなった理の黒返しのようです。
151030IMG_8566.jpg
ただ、忠類橋直下の右岸(工事をしている付近)には、上の写真のように群れを成して鮭が集まっています。
このサケがほとんど水がない旧河道に上っているのだと推測できます。
151030IMG_8571.jpg 151030IMG_8573.jpg
そしてヤナギポイントですが、孵化場からの水路のサケが増えていますので、本流の方も増えているかと思って竿を入れてみると、今週は薄めだったところにサケが居ました。
ヤナギの木の下の黒い川底部だけではなく、下手の広いところにも点在しているようです。
ただ、水位が下がっていますので根掛かりしやすくなってもいますので注意が必要です。

今シーズンもあと4日で終了です。
10月も昨日までで前年に比べ25名ほど減少、シーズンでは200名弱の減少と調査員が減ってきています。
逆に釣果は昨年をしのぐ好調さを保っています。
この勢いを何とか来年に繋げて、調査員も増えてくれないかと望むばかりです。


  
スポンサーサイト