FC2ブログ

今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日の忠類川

今朝は放射冷却現象で冷え込んで0度でのスタートになりました。
10名超の調査員がそれぞれのポイントへと入釣しています。
昨日は日曜日と言うこともあって29名の調査員でサケ釣果が67尾となり、シーズン終了間際で30名近い調査員と60尾を越えるサケ釣果は近年ではなかったと思います。
151102IMG_8600.jpg 151102IMG_8619.jpg 151102IMG_8623.jpg
下流方面は定かではありませんがヤナギポイントは散発状態で魚影が薄いようです。
ヤナギの下手の孵化場水路の合流付近は魚影が濃いようですが、相変わらず見るからにフレッシュ感がない魚体が多いようです。
逆に孵化場上の瀬は魚影が濃く、フレッシュ感が有るものと無いものが半々くらいで、釣り上げると卵(いくら)がこぼれ落ちるメスもいるようです。

忠類川も明日で今シーズンが終了します。
幸い明日は文化の日でお休みの方もいるかと思います。
今シーズン最後の日を忠類川の河原で過ごしてみてはいかがでしょうか。


  
スポンサーサイト