今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今朝のサケ

161101IMG_0339.jpg 161101IMG_0343.jpg 161101IMG_0350.jpg
今朝は昨日ほど寒くは感じませんでしたが、氷と霜柱を踏んでのポイントまでの移動から始まりました。
最下限付近は相変わらず調査員が集中しているポイントで、一番賑わっているところであり一番釣れるところでもあるようです。
混み合うところを避けて忠類橋の上下に入ってみると、シーライスが付いたサケが3尾も釣れてしまいました。
明日もここにサケがいるかはわかりませんが、今朝は楽しませてもらいました。
161101IMG_0342.jpg 
ただ、魚影が濃い訳ではないので川を観察して魚影を探して狙うサイトフィッシング的な釣り方になるんでしょうか。
石がゴロゴロしているので根掛かりもするし、川岸に近づくとサケは逃げるし・・・。
魚影が見える人にはいい場所かもしれませんね。
161101IMG_0354.jpg 
忠類川も残すところあと5日になりました。
10月は昨年の調査員人数を超えていますし、釣果も同数に近いようです。
増水で中止した期間を考えると、総釣果と総人数は昨年並みと思ってもいいのかもしれませんね。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

FC2Ad