今日の忠類川

日本でのサケの川釣り発祥地「忠類川」の様子やサケ・マスを随時掲載。 詳しい忠類川の情報は「忠類川サーモンフィッシング」からご覧下さい。   < 無断転載・無断複製・無断使用等はお断りします。>

今日の忠類川

 171008IMG_1985.jpg
昨夜の雨もほとんど影響はなく、忠類橋付近では海から霧が上がってきたりするもののそこ以外では晴天となり、上着を脱いで釣っている方が多かったです。
171008IMG_2020.jpg 171008IMG_2019.jpg 171008IMG_1991.jpg
忠類橋の上流は昨日より魚影が減ったようにも感じましたが、午前中に数尾がエサ釣りで釣れていたようです。
C区域の中流部旧ドラゴンの下も新しい魚体ではありませんがまだ魚影が残っており、カラフトマスも頑張っていました。
171008IMG_1998.jpg 171008IMG_2005.jpg
C区域の上流部には割と新しい魚体のサケが10〜20びほどの群れで居たという情報もあります。
③までサケチャリで行き、河原を上流へ移動。
途中で川を渡って昇っていくそうです。
サケが居る場所がまばらで魚影を探すのが大変ですが、あっちこっちに点在しているようですので辛抱強く魚影を探すと釣果が付いてくるようです。
上流域での目安としては、水中の小砂利が一部分だけ色が違う場所。
そんな場所を見つけたら静かに付近を探してみると、魚影がひょっこりと出て来るかもしれません。
 
 
 
スポンサーサイト

FC2Ad